本屋、やめました

最近、書店員を辞めたヘタレのブログです。

出版業界概要

表題の通り、出版業界の概要を紹介していこうと思います。

書き溜めなしなので短い記事を単発で更新です…

 

さて、皆様は出版というとどういうイメージをお持ちなのでしょうか。

出版業界といっても様々な立場の人がいますが、

 

 

よく、紹介される商流としては業界3者として、下記があげられます。

 

①出版社(本を作る)

    ex.講談社集英社小学館KADOKAWA文藝春秋…etc

②取次(卸であり、本を仕分けたり送る)

    ex.トーハン、日販…etc

③書店(本を売る)

    ex.紀伊国屋有隣堂旭屋書店…etc

 

たいていの方は

①の出版社や③の書店をイメージする方が多いのではないでしょうか。

そして、②の取次ってあまり聞かないかと思います

(最近、amazon関係の記事で日経によく載りますが)

そのため、取次会社のHPでは出版業界の構造について

紹介記事が載っていることが多いです。

 

例えば、卸では売り上げ最大手の日販のHP

www.nippan.co.jp

 

次回以降、各立場(①〜③)ごとに分けて記事を書いていきたいと思います。

ではでは。